ホーム > 会員向イベント > 第14回横山協まつり兼クライミングコンペのご案内

第14回横山協まつり兼クライミングコンペ結果報告

コンペ実施日 平成22年9月12日


志村会長挨拶
    9月12日神奈川県立山岳スポーツセンターにおきまして、横山協祭り第15回クラ イミングコンペが開催されました。
    残暑とは思えない、強烈な陽射しの中、7山岳会、33人の選手が熱い暑い課題 に取り組みました。
    結果、団体、個人とも横浜蝸牛山岳会が制し、完全優勝を遂げました。
    試合終了後、食堂におきまして表彰式と懇親会を行い、大いに盛り上がりました。
    例年ルートセッターを快く引き受けていただいております川崎市山岳協会の大庭様、商品の提供をいただいておりますJ−WALL様にはあらためて感 謝申し上げます。


個人優勝 酒井正信 個人2位 北端佑也 個人3位 近藤達也

団体優勝 日本クライマーズクラブ
優勝杯 日本クライマーズクラブ
    本大会は年々レベルが上がってくるとともに若い世代の人が参加してくれるようになって来ました。
    また多数の自称現役のOB方が参加されることも本大会の特徴です。
    中でも おばあちゃんがんばって!の声援にこたえてAルート完登された横浜山岳会の小倉靖子さんには頭が下がります。
    うまい下手を気にせず和気藹々とクライミングを楽しめる雰囲気をずっと大切にしていきたいと思います。
    「手もっと右、それ違う」なんてビレイヤーが大声で指示してるコンペなんてそうそうありません。
    来年はもっと上まで行こうと思ってくれるだけでいいと思います。
    日本一の山屋のコンペと自負する所以です。     最後に今年も最高のルートを作ってくれた川崎市山岳協会の大庭政利さんに感謝したいと思います。


審判席 セッター大庭さんの講評

横浜山岳協会  理事長 安部浩章

第14回横山協まつり兼クライミングコンペのご案内

終了しました。

後援:横浜市体育協会(申請中)

平成21年6月横浜山岳協会
会長 志村伊和夫
理事長 安部浩章

    日頃は横浜山岳協会の事業にご協力賜り、厚く御礼申し上げます。
    標記の通り、横浜山岳協会主催による、第14回クライミングコンペを下記要領にて実施いたします。

コンペ実施日・時 平成21年9月13日(日曜日)午前8時30分、集合(受付開始)
場所 神奈川県立山岳スポーツセンター、屋外クライミングボード
参加資格 横浜山岳協会加盟団体の登録会員に限る。コンペ参加選手は山岳共済保険に加入していること。
参加費 コンペ参加選手1,000円/1人、懇親会費500円/1人(当日徴収します)
当日スケジュール
9:00 開会式及びルール説明
9:30〜10:00 スピード競争
10:00〜14:00 クライミングコンペ予選
14:30〜15:15 予選通過者6〜8名で決勝
15:45〜17:00 表彰式と講評、懇親会
コンペ競技方法 予選はフラッシュリード方式。A,B、2ルート(他人が登るのを見ることが出来ます)トップロープ希望のかたは事前に申し出でてください。
決勝はオンサイトリード方式(他人の登りや事前の情報を得ない)
予選、決勝共に男女同一ルートで競います。
スピード競争は単独競技で団体得点とは別に表彰があります。
カテゴリ 特に定めませんが、各種表彰が有ります
表彰
  • 1)個人戦
    1位〜3位まで表彰、賞品を授与する。男女別表彰は行わない。エントリー状況により特別賞を設ける。
  • 2)団体戦
    各山岳会の団体戦とし、個人成績の上位4名の予選高度点合計で順位を決定する。
    1位〜3位まで団体表彰。
協  力 横山協から派遣している、神奈川県山岳連盟の指導委員会、クライミング委員会の協力をお願いする予定です。
参加申し込み 8月31日までに、山岳会名、連絡先、参加予定者・氏名・年齢を下記に連絡願います(書式自由)。尚人数に余裕がある限り当日参加を認めます。
申し込み先 〒231-0837横浜市中区滝之上120-2-503安部浩章
e-mail:abehiroaki@aol.com
fax:045-625-1487

ページトップ