ホーム > 市民向イベント > (財)横浜市体育協会 エンジョイ登山 八海山

(財)横浜市体育協会 エンジョイ登山 八海山

登山教室事前講習会の様子


 今年の山行は天気に恵まれたが、今回も恵まれ横浜を出る時は雨と風があり、受付を地下通路で行ったが、高速に入ると遠くの山裾が見え、群馬県に入る頃には青空が多くなってきた。
トンネルを抜けて、坂戸山を発見、後の八海山は雲が掛かっていた。デスポート(公営プール)にバスを停め、登山口で食事を取る。
薬師尾根を登って坂戸山頂に着く。大城を往復後、城坂尾根を下山。城の石垣を見学して、バスにて石打シーハイルロッジに向かう。
夕食後、ロッジ主人で山岳ガイドの柿崎さん(川崎市山岳協会の会員)より八海山の説明、水上Lからトムラウシ事故の特別講義、地図の勉強後に懇親会を行う。
翌朝、八海山スキー場に向かい、ロープウェイで展望台へ。女人堂でバイオトイレを見学し、千本檜小屋に着く。登頂後、小屋にて食事、集合写真を撮ってから下山。クサリ場で時間を取られて3時半にロープウェイ下に着く。東京に近づくと雨が降り出し、横浜には10時に着く。
次回の金峰山中止の説明に行きたいと言う人も少しいた様だ。



ページトップ