ホーム > 協会の紹介 > 磯部賢司さん財団法人川崎市体育協会より功績賞受賞

協会からのお知らせ

(公財)川崎市スポーツ協会 功績賞受賞 川崎市役所山岳会 島田廣二(しまだこうじ)さん

 さる6月23日川崎市スポーツ協会表彰式(会館とどろきけやきの間)において、川崎市役所山岳会 島田廣二(しまだこうじ)さんがスポーツ協会、山岳協会での功績が認められ功績賞を受賞いたしました。まことにおめでとうございます。これからもご活躍をお願いいたします。


島田廣二(しまだこうじ)さん島田廣二(しまだこうじ)さん 略歴


 所属 川崎市役所山岳会
 川崎市山岳協会 H24年度常任理事(渉外担当)


昭和25年神奈川県生まれ
初めての登山は、小学校5年生の夏休みに学校登山で行った大山。
中・高校で父の友人に連れられて雲取山、大菩薩嶺などに登る。
大学に入り友人と奥秩父、北アルプス、南アルプスの縦走や丹沢の沢登りを始める。
昭和47年に川崎市役所に入所。職場の先輩に誘われて川崎市役所山岳会に入会。
昭和51年佐賀国体に選手として参加。
昭和52年に川崎市山岳協会の常任理事となってから登山教室や市民登山に指導員として参加する。
平成13年から平成23年まで川崎市体育協会の評議員や理事を務める。
平成23年12月に公益財団法人川崎市スポーツ協会に組織変更され12月まで理事と務める

このページのトップへ