ホーム > 協会の紹介 > 川崎橘山想会大野義徳氏が川崎市体育協会より表彰される

協会からのお知らせ

川崎橘山想会大野義徳氏が川崎市体育協会より表彰される

川崎橘山想会大野義徳氏が川崎市体育協会より体育功労賞をスポーツ振興に貢献した功績が認められ表彰されました。
(平成18年6月10日等々力アリーナ)

大野義徳さん
川崎橘山想会所属
プロフィール
昭和20年11月2日生れ
川崎橘山想会に第8期生として入会、岩登りから縦走まで
オールラウンドの登山を目指し特に海外の登山に情熱を注ぐ。
昭和48年1月 韓国 雪岳山
昭和52年5月 アラスカ Mt.ボナ登頂
昭和54年5月 南米ボリビア ワイナポトシ(6095m)登頂
平成3年   南米アカンカグワ
平成19年  カラコルム スパンピークを目指す
他に台湾の山々に足跡有り。
このページのトップへ